マルサ醸造ブログ

備中神楽が11/12に行われました。

こんにちは。

マルサ醸造有限会社がある岡山県高梁市有漢町では、ご近所数軒の中でくじ引きで当番(当家)を決め、備中神楽を個人宅で催す風習があります。(神楽太夫さんに来てもらいます。)神楽は7年に1度行われ、今年はその神楽の年でした。
神楽は各家の代表の方々が準備を進め、当日を迎えます。

こちらは、代表の方々が寄り集まってコモを編んでいる準備風景です。

備中神楽3

そしてこちらは、いよいよ始まるという時の様子

備中神楽2

備中神楽1

備中神楽では、天岩戸開き、大蛇退治などのお話を何幕かに分けて夜中の2時頃まで行われます。

コメント

Down Arrow コメントをする
備中神楽が11/12に行われました。

Nex 様
こんにちは。
コメントいただきありがとうございました。
返信遅くなりまして失礼いたしました。
おばあ様が巨瀬町に住んでらっしゃるんですね。
地域の行事も大切にしていけたらと思います。

スローライフ感じます 様
こんにちは。
コメントありがとうございます。
返信遅くなりまして大変失礼いたしました。
また、田舎ならではの行事もこちらでご紹介できたらと思います。


  • マルサ醸造(有)
  • 2012.02.26
  • 17:14
備中神楽が11/12に行われました。

地域の皆さんで準備して、7年毎に神楽を楽しむ生活いいですね。スローライフを感じます。

  • スローライフ感じます
  • 2011.12.13
  • 05:55
備中神楽が11/12に行われました。

私の祖母も高梁市巨瀬町に住んでおりますので、小さい頃には備中神楽を公会堂に見に行った記憶があります。

みんな集まって神楽を見ながらお酒を飲んで楽しむ!

こういった伝統行事はずっと続いていって欲しいものですよね♪

  • Nex
  • 2011.11.25
  • 09:20

コメントする

名前

URL

コメント

現在のカートの中身

__ITM_CNT____ITM_TOTAL__

商品カテゴリ

サイズで選ぶ

お客様の声

ギフトセット

ブログ

カレンダー
  • 今日
  • 土日祝

ページトップへ